曽我社会保険労務士事務所

〒 262−0033
千葉県千葉市花見川区幕張本郷 1−11−3
ワコービル 2F

TEL : 043-275-1757

FAX : 043-275-1758

Topics トピックス一覧

建設業の社会保険未加入問題!

「平成29年4月までにすべての建設業者を社会保険に加入させる」という目標を
国土交通省が掲げています。(29年問題)
背景には、建設業界の若い労働者の激減と労働者の高齢化があります。

よく、「うちは請負しか使っていないから、社会保険には加入する必要はない」と
おっしゃる社長様のお話を聞きますが、その請負業者は本当に労働者ではありませんか!?
実情が労働者と変わりなければ、「偽装請負」と判断される可能性があります。
労働者と判断されれば、社会保険料には強制的に加入させる必要があります!

社会保険料は、企業側の負担が大きく、会社経営を圧迫します。
ですが、後々「偽装請負」と判断されると遡って社会保険料を徴収される危険性も
あります。
また、4月以降は現場に入れない、違反社名の公開等の厳しい処分、、、
事業を継続していくためには、避けては通れない問題です。

4月まで残り2ヶ月をきったこの時期に不安が残る事業主様は、
当事務所にお気軽にご相談ください!
また、国土交通省に一人親方にあたるのか判断事例などのサイトもありますので、
是非ご活用ください。