曽我社会保険労務士事務所

〒 262−0033
千葉県千葉市花見川区幕張本郷 1−11−3
ワコービル 2F

TEL : 043-275-1757

FAX : 043-275-1758

Q & A 【回答者:所長 曽我 浩】

Q.時間外協定の提出は必要ですか?

時間外協定なしには1分たりとも残業させることはできません!

法定労働時間は、1日8時間、1週間40時間が原則です。
ただし、従業員が10人未満の医療機関等の特例事業所については、1日8時間、1週44時間が法定労働時間となる例外があります。

また、休日は、原則として毎週1回以上与えなければなりません。

法定労働時間あるいは法定休日の規程枠を超えて労働させるには、労働基準法36条に基づく時間外労働・休日労働に関する協定を労働者代表と結ばなければなりません
この協定をいわゆる『時間外協定』あるいは『36協定』といいます。

この協定の提出をうっかり忘れて時間外や法定休日に労働者を働かせている事業主もいますが、この協定を締結しないまま、またはせっかく締結したのに労働基準監督署に届け出をしていない場合、最悪逮捕されることもあります。

時間外や法定休日に従業員を働かせる場合は、必ず本協定を締結し、所轄労働基準監督署に届け出をしましょう!!!